古都京都の文化を育んだ「名水」

古都美水は料亭でも使われる「京都福知山地方」の天然水です。夏に降る大量の雨や冬の深い積雪を水源とし、長い年月をかけて花崗岩質の地下岩盤でろ過された後、 地下130M地点で蓄えられ、最新の設備工場で採水しております。カルシウム、ナトリウム、マグネシウム、カリウムといったミネラル成分がバランスが良く含まれた優しい天然水のため、 赤ちゃんからペットまで飲めると多くの方にご愛飲頂いております。

  • ナトリウム0.97mg
  • マグネシウム0.16mg
  • カリウム0.05mg
  • カルシウム0.8mg

※1ℓあたりの含有ミネラル

赤ちゃんにも安心・安全な「軟水」

国内で販売されている粉ミルクは、水道水で調乳をした場合に母乳に近いミネラルバランスになるよう設計されており、調乳用の水はミネラル含有量の少ない軟水が好ましいとされています。 ラピロスの天然水であればどのお水でも問題ございませんが、ミルク作りには硬度が最も低く、ペーハー値のバランスから見ても、「古都美水」をお勧めさせて頂いております。